代表メッセージ

〜あなたは「経営者」という仕事を楽しんでいますか?〜

12年間「承継可能な組織づくりの支援」をする中で、私達は様々な経営者の想いに接してきました。

  • 「本当は継ぎたくないけれど、代々受け継がれた家業をつぶすわけにはいかない」
  • 「社員さえ幸せになってくれれば、経営者である自分の幸せなんて二の次でいい」
  • 「こんな小さな会社で社員に申し訳がない。独立したいと思われても仕方ない」
  • 「社長である自分の居場所が会社の中にない」
  • 「次々に社員が辞めていくのは社長である自分のせいだ」

数百人もの経営者に伴走する中で、私達が学んだ真実は『会社の数と同じだけ「経営者の悩みがあり」その解決策に「正解」はない』という事です。 正解がない中で、ひたむきに自らの経営に向き合う経営者と共に私達は、課題解決のための様々なツールを開発し、コンテンツを作ってきました。 その様にして育まれた、私達の知見や見解をお伝えすることは容易なので、創業当初は、私たちが答えを指し示す、そんな支援もしてきました。

でも今、私達はそういったプログラム提供は行っていません。 むしろ、創業家の悩みや利権問題、社内の関係性の悪化など組織の深部にある課題を、共に背負い、関係者全員がそろう場で机上にあげること。 その上で私たちがパイプ役となり、一社一社、一人ひとりと真摯に向き合う。まさに体当たりのコンサルティングを提供してきました。 その結果、個々の組織が潜在的に持っている『自浄作用』が育まれ、経営者自身、そして社内の仲間が力を合わせ、自ら課題解決する『自律型の組織構築』が実現できることを体感してきました。

親子も、男女も、上司と部下も、それぞれがお互いを大切に思っているからこそ言えないでいる想いがあります。 「言葉にならぬ想い」を「数値化」「視覚化」「言語化」し「共有化」すること、私達は日々、お客様と共にこの過程を繰り替えし、一つでも多くの企業から「どうせ」という自分を卑下する言葉をなくすために、日々、奮闘しています。それこそが弊社の理念である「全ての人が自分らしく生きる社会の創出」への近道だと確信しているからです。

あなたは「経営者」という仕事を楽しんでいますか?

この質問に今、YESと答える事が出来なくても、安心して下さい。過去を打ち壊す覚悟を決めたあなたを、私達メタモルフォーは全力でサポートいたします。

社長が変わらなければ、会社は、社員は変わりません。つまり、社長が変われば会社は変わるのです。

今「絶望」していますか?安心して下さい。「絶望」の先にしか「希望」はありません。 全ての課題は自分の中に「しか」ない。 覚悟を持ってその事実に向き合おうとする経営者の重荷を共に背負う事、それが私達の使命です。

株式会社メタモルフォー代表取締役 久保 彩

代表プロフィール

株式会社メタモルフォー代表取締役 久保 彩

工業高校卒業後、10年間建築職人として従事した異色の経験を持つ。自身の体験を生かし、男女間、上司部下間、ひいては親子間の意思疎通の架け橋になれればと、研修講師業に転職。

2007年、マニュアル化された指導を脱するべく独立。徹底的なヒアリングを元に、組織の問題点に向き合うオーダーメイド研修を展開。コミュニケーション、プレゼンテーション、タイムマネジメント等、個人と組織の成長促進に寄与するコンテンツを独自開発。

2013年、法人化。主に中小企業を対象とした経営コンサルティングに主軸を移す。組織内に存在する「自浄作用」を促進するために顧客と伴走し、「経営者自身の変革」と「自律型人財の育成」をサポートしている。

コンサルティング・研修の提供先企業数は300社以上、延べ6,000人を超える。頂いた恩を社会に還元すべく、各種コミュニティーも運営、自身の経験に裏打ちされた笑いあり、涙ありの講演を通じ、多くの人を勇気づけている。

・神奈川県中小企業家同友会会員
・東京都中小企業家同友会 社員共育委員会副委員長