【社長の覚悟録】金沢での登壇・セミナーを終えて

先週末は石川同友会での登壇、人が育つ会議セミナーの開催。横浜を飛び出して!いざ金沢へ。
お店によってお醤油の味が異なる食文化に感激し、美しく情緒溢れる町並みには心洗われます。

石川同友会では弊社理念に基づいてお話させていただいたのですが
メタモルフォーの前身となるH.D.Iの時代から、
自分の理念がブレていないと自身を肯定する機会となりました。
この金沢出張は弊社社員も連れだって参りましたが、
彼らの今後に何か一つでも活かせるものを得てくれていること、
そしてメタモルフォーの一員であることに誇りを持ってくれていたら・・・
経営者としてなんと喜ばしいことでしょうか。

そして人が育つ会議セミナーでは予定より多くの方が・・・!ありがたいです。
初対面にも関わらず、弊社提供プログラム:ポジティブ承継塾にご興味をお持ちくださいました。

この2日間を振り返ってみると
言葉にしなくても意図を汲み取ってくれる人たちに支えられたと感じます。
なにより「見返りを求めるられる」のではなくて
その方々が「正しいと思ったことを」「自分自身で決断して」届けてくれていること。

そういう信用足る仲間・同志がいることに心から感謝し
また自分自身も信用に至る人間でありたいと思うのです。

追伸:本日の画像は、弊社スタッフと金沢での一コマ。
今回同行できなかったけれど、この二日間のために尽力し、
メタモルフォーの留守を守ってくれたスタッフにも感謝!

メタモルフォー代表 久保 彩

シェアする