【社長の覚悟録】年末のご挨拶

本日27日は仕事納めの方が多いことでしょう。
最後はゆっくり・・・ということもなく最後まで慌ただしい予感です。

2019年、大勢のお客様が「次世代に承継可能な組織創り」の
パートナーとして、弊社を選んでくださいました。

また鎌倉ポジティブ会、建設ポジティブ会などの交流会等を通じ
弊社を育んでくださった素敵な皆様のお力添えをいただきまして
無事、創業12年目の期末を迎える事ができました。心より御礼申し上げます。

先日はメタモルフォー12月の風物詩(?)でもある未来ミーティングを行い
2020年だけでなくその先を見据えて、どんな会社にしたいのか、
スタッフ一人ひとりがどんな人財であろうとするのか
などを話し合いました。

振り返ってみれば、弊社にとって2019年は新しいチャレンジを行った1年でした。

職場が「成長し続けられる場所」であるようにという思いで始まった「人が育つ会議」は
定期的に体験セミナーを開催できるまでになりました。

また人事制度講座、人事採用セミナーなど、組織を多角的に支援するセミナーの開催、
日本最大級の人事フォーラムであるHRサミット登壇、先日の金沢での登壇など
まさに令和元年のスタートに相応しいチャレンジを重ねた一年となりました。

弊社は皆様の会社・組織が「安心」で「ポジティブ」な承継を支援をする存在と自負しております。

2020年も「次世代に承継可能な組織創り」に本気で取り組みたいと思っている、
沢山の社長・経営者の皆さまのお役に立つべく励んで参ります。

2020年はオリンピックイヤー。

皆様にとっても素晴らしい一年となりますように心よりお祈り申し上げます。

来年も皆様と沢山の有意義な時間をご一緒できますように!

 

心からの感謝を込めて

 

株式会社メタモルフォー代表取締役 久保彩

Posted by 久保彩