12/7 性別の差を超えるコミュニケーション術 石川県中小企業家同友会

お知らせ, ニュースリリース

株式会社メタモルフォー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保彩、以下メタモルフォー)は、2019年12月7日(土)に石川県中小企業家同友会(http://www.ishikawa.doyu.jp/)の女性部会・社員共育委員会 共同特別例会にて、弊社代表:久保彩が登壇しますことをお知らせいたします。

1.セミナー概要

メタモルフォー代表久保は高校3年間を自分以外が男性ばかりの環境で過ごし、卒業後は測量の職人として建設業界に従事しておりました。
上司と部下、男性と女性、それぞれの視点の違いからコミュニケーションに壁ができることをその身をもって知りました。

当日は『~経営者に贈る~性別の差を超えるコミュニケーション術とは~』と題し、
メタモルフォー代表久保がお話いたします。

2.登壇に関する日程・会場

■日時
2019年12月7日(土)10:00~12:00(受付9:30~)

■場所
近江町交流プラザ
〒920-0907 石川県金沢市青草町88近江町市場館4階

■定員
30名(先着順)

■締切
2019年12月04日 (水) 17:00

■会費
¥2,000-

■お申し込み方法

石川県中小企業家同友会ホームページよりご確認ください

講師

株式会社メタモルフォー 代表取締役 久保彩

「自らの手で0から街を作る」建設業に魅力を感じ、工業高校土木科に進学。高校3年間、教師も生徒も自分以外は全員男性という環境で生活する。多感な高校時代に「男と女は住む星が違う」と悟り、卒業後は測量の職人として10年間建設業界に従事。「上司と部下の視点の違いからコミュニケーションにも壁ができる事」を体得した頃に、縁あって研修講師に転職。様々な社員研修を提供する中で「社長自身の変革」を支援する必要性を痛切に感じ2007年に独立。300社以上、述べ6,000人のサポート経験を基に構築した『人が育つ会議』をはじめ、その会社の中に既にある『自浄作用の種』を発掘し共に育みながら『自走する組織』への変革をあらゆる角度からサポートしている。

■株式会社メタモルフォー
メタモルフォーは首都圏を中心に会社組織のコンサルティングを行っております。会社も家族も幸せにする安心でポジティブな「事業承継」、全員が参加型で主体性を持つ組織を育む「育成型会議」、社員の働きがいと会社の利益創出を両立する「人事制度」、自社の理念やビジョンに共感して強みが活かせる「人材育成」の4つの支援領域でクライアント様の更なる飛躍を全面サポートいたします。


《記事転載・引用・報道関係・サービス等に関する問い合わせ先》
株式会社メタモルフォー
TEL : 03-3862-7639   FAX : 03-3863-9251
問い合わせフォーム