11/7(木) 体験セミナー「育成型会議運営プログラム:人が育つ会議」

2019年10月13日セミナー

スペシャルバージョンでの開催決定!

経営者・管理職必見!・リピーターも大歓迎!

弊社の会議メソッドをぎゅっと詰め込んだ体験セミナーを実施しております。
少人数での開催で「目からうろこ」「即実践」とのお言葉を数多く頂戴しております。
弊社が自信をもってお伝えする育成型会議運営プログラム『人が育つ会議』
ぜひ皆さんにも体感していただきたく存じます。

人が育つ会議
人が育つ会議

このようなお悩みありませんか?

✔社員の主体性が感じられない
✔会議をやっても何も決まらない
✔事業承継に課題がある

現在まで120社を超える企業様に導入いただいているメタモルフォー式会議で解決しませんか?

 セミナー概要 

開催日:2019年11月7日(木) 18:00~21:00
会場:東京新橋駅近辺
参加対象者:関心のある方ならどなたでもOK
定員:10名(定員達し次第締切)
参加費:5,500円/1名(事前振込・お振込み手数料はご負担ください)

お申し込みはこちらより

人が育つ会議体験者のご感想

正直言ってうちの会社の若手社員は挨拶も出来ない社員が多かったのです。会議の時間になっても来ず遅刻をしてくる。
でも、粘り強く実施することで徐々に会議に出ることも習慣になってきたようです。会議では毎回、誰がいつまでに何をするのかしっかり決めます。
そうすることで、やるべきことが確実にやるべきことが実行され社員に自信が芽生えてきました。
そうなると不思議なもので主体的な発言が増えて若手社員が意外にも会社のことを真剣に考えていることがわかってきました。
この会議システムは若手社員の育成にも役立つようです。
(建設業 取締役)

それまで社内では特に定期的な会議というものはありませんでした。たまに集まってもみんなだらけているし。とても本音を話し合える場所ではありませんでした。
私も本音を言える環境がほしかったので「人が育つ会議」を導入することにしました。
会議を何度も重ねることで社員に自覚が芽生え会社全体を考えた発言をしてくれるようになりました。
同時に「社長はどう思ってるんですか?」という言葉も出るようになり私も今まで言えなかった本音をぶつけることが出来るようになりました。
その結果社員全員で意思決定をする機会が増えました。
(製造業 経営者)